読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップでUbuntuを使っています

Linuxで役立つ情報を独自にまとめます。間違っているかもしれません。古いのもいっぱいあります。

モニターの解像度を変える

Linuxでうまく解像度が取得されない場合、次のように設定する。例えば、1280x1080ドットの場合は、端末を開いて、

$ cvt 1280 1080 

# 1280x1080 59.98 Hz (CVT) hsync: 67.17 kHz; pclk: 115.00 MHz

Modeline "1280x1080_60.00"  115.00  1280 1368 1496 1712  1080 1083 1093 1120 -hsync +vsync

を実行する。表示された「Modeline…」以下を引数に利用する。まずはVGA1の出力に対して新しいモードを追加するために、

$ xrandr --newmode "1920x1080_60.00"  173.00  1920 2048 2248 2576  1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync

$ xrandr --addmode VGA1 1920x1080_60.00

を実行する。実行したら、次のコマンドでモードを変更する。

$ xrandr --output VGA1 --mode 1920x1080_60.00

 

この手順で指定した解像度に切り替わる。なお、再起動したら下に戻る。

※常に反映させる手順は次の通り。

xrandr --newmode "1920x1080_60.00"  173.00  1920 2048 2248 2576  1080 1083 1088 1120 -hsync +vsync

xrandr --addmode VGA1 1920x1080_60.00

xrandr --output VGA1 --mode 1920x1080_60.00

の3行をスクリプト(/usr/local/bin/mon.sh)として作成し、

$ chmod 755 /usr/local/bin/mon.sh

のように実行権限を与える。/etc/lightdm/lightdm.confファイルに、

display-setup-script=/usr/local/bin/mon.sh

の1行を追記して、システムを再起動すればよい。

 

参考資料:https://wiki.ubuntulinux.jp/UbuntuTips/Hardware/HowToChangeMonitorResolution