読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップでUbuntuを使っています

Linuxで役立つ情報を独自にまとめます。間違っているかもしれません。古いのもいっぱいあります。

複数の設定でFirefoxを利用する方法

 ブックマークやアドオン、各種設定など、利用シーンに合わせて使い分けたい場合もあるでしょう。プロファイルを使えば、Firefoxを仕事用、プライベート用など、分けて管理できます。

 プロファイルを設定するには、まずFirefoxを起動していない状態で端末から次のコマンドを実行します。

$ firefox -P

 すると、「Choose User Profile」画面が開きます。

f:id:linux_user:20121116155610p:plain

 [Create Profiles]ボタンをクリック。

f:id:linux_user:20121116155742p:plain

 [Next]ボタンをクリック。

f:id:linux_user:20121116155921p:plain

 「Enter new profile name」に任意のユーザー名を入力し、[Finish]ボタンをクリック。これで「default」以外のユーザーが登録されます。ユーザーを使い分けるには、端末から

$ firefox -P ユーザー名

を実行すれば、それぞれのユーザーでFirefoxを起動できます。