読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップでUbuntuを使っています

Linuxで役立つ情報を独自にまとめます。間違っているかもしれません。古いのもいっぱいあります。

最新のSkypeアルファ版をインストールする

 最近、マイクロソフトさんがオープンソースLinuxに関して積極的に取り組んでいます。2016年7月に新しいLinuxSkypeのアルファ版がリリースされたので、インストールしてみます。

 LinuxSkypeのアルファ版は、debパッケージとRPMパッケージで配布されているようなので、debパッケージをダウンロードしてUbuntuに導入します。入手先はここです。ダウンロードしたら、まず、「gdebi」パッケージをインストールします。
$ sudo apt update
$ sudo apt install gdebi
 gdebiパッケージを導入すると「gdebi」コマンドが使えるようになります。このコマンドは、debパッケージを直接インストールする場合でも依存関係を解決でき、必要なパッケージを一緒に導入してくれる便利なものです。

 gdebiコマンドを使って、Skypeのパッケージを次のようにインストールします。
$ sudo gdebi ~/ダウンロード/skypeforlinux-64-alpha.deb

ソフトウェアパッケージをインストールしますか? [y/N]: y
 インストールが完了すると、Dashから起動できます。「skype」で検索してみてください。「Skype for Linux Alpha」アイコンが表示されたら、それをダブルクリックします。

f:id:linux_user:20160906140759p:plain

 開いた画面でサインインすれば、使えるでしょう。

f:id:linux_user:20160906140849p:plain