読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップでUbuntuを使っています

Linuxで役立つ情報を独自にまとめます。間違っているかもしれません。古いのもいっぱいあります。

印刷結果をPDFファイルとして出力する

Linux CUPS

 LinuxUbuntu)マシンにもネットワークにもプリンターがつながっていないので、とりあえず印刷結果をPDFファイルに出力するように設定します。それには、まず「cups-pdf」パッケージをインストールします。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install cups-pdf 

 インストールしたら、プリンターを設定します。

f:id:linux_user:20121119195941p:plain

 インジケーター(パネル右上)の電源ボタンマークをクリックし、「システム設定」メニューを選びます。

f:id:linux_user:20121119200036p:plain 

 「システム設定」画面が開くので、その中にある「プリンター」アイコンをクリックします。

f:id:linux_user:20121119200301p:plain

 「プリンター」画面が開いたら、[+ 追加]または[追加]ボタンをクリックします。

f:id:linux_user:20121119200516p:plain 

 「デバイスを選択」で「Generic CUPS-PDF」が選択されていることを確認し、[進む]ボタンをクリックします。 

f:id:linux_user:20121119200505p:plain

 「Generic(推奨)」が選ばれていることを確認し、[進む]ボタンをクリックします。

f:id:linux_user:20121119200907p:plain

 「モデル」に「CUPS-PDF(推奨)」が、「ドライバー」に「Generic CUPS-PDF Printer[en](推奨)」が選択されているのを確認し、[進む]ボタンをクリックします。

f:id:linux_user:20121119201213p:plain

 「場所(オプション)」に設置場所が分かる名前(ここでは「my machine」)を入力し、[適用]ボタンをクリックします。これで設定は完了です。

f:id:linux_user:20121119201344p:plain

 「テストページを印刷しますか?」の画面で、[テストページの印刷]ボタンをクリックします。すると、ホームディレクトリー内に「PDF」ディレクトリーが作成され、その中に「_Test_Page__PDF.pdf」ファイルとして印刷結果が保存されます。

f:id:linux_user:20121119201833p:plain

 このファイルを開いてみると、このようにカラーチャートが示された中身が表示されます。なお、出力先などの設定は「/etc/cups/cups-pdf.conf」に書き込まれています。 これが出力先の指定です。

Out ${HOME}/PDF

 ちなみにオフィスソフト「LibreOffice」ではメニューの「ファイル」−「PDFファイルとしてエクスポート」を選ぶと、PDFファイルファイルに変換できるのでこの作業は不要です。