読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップでUbuntuを使っています

Linuxで役立つ情報を独自にまとめます。間違っているかもしれません。古いのもいっぱいあります。

Rhythmboxをブラウザーから操作する

 Ubuntu標準の音楽再生ソフト「Rhythmbox」は「プラグイン」という追加ソフトをインストールすることで機能を拡張できます。WebブラウザーからRhythmboxを操作可能にするプラグインをインストールし、スマホや別のパソコンから操作できる音楽再生マシンを作ってみましょう。
 「RhythmWeb」というプラグインがありましたが、少し古くてUbuntu 16.04 LTSでは動作しませんでした。いろいろ調べてみると同じ名前のソフトですが、「rhythmweb2」というプラグインを入手できるサイトが見つかりました。前者よりも更新時期は新しいですが、古いプラグインです。Ubuntu 16.04 LTSで試してみると、動いたのでこれを使います。
 rhythmweb2のインストール手順は次の通りです。まず、入手に必要な「git」コマンドを含む「git」パッケージを導入します。次にプラグインを保存するディレクトリー(~/.local/share/rhythmbox/plugins)を作成します。その中にrhythmweb2のファイル一式をダウンロードすれば完了です。
$ sudo apt update
$ sudo apt install git
$ mkdir -p ~/.local/share/rhythmbox/plugins
$ cd ~/.local/share/rhythmbox/plugins
$ git clone https://github.com/pcarranza/rhythmweb2.git
 Rhythmboxを起動したら、グローバルメニューから「ツール」-「プラグイン」を選んで「プラグインの設定」ダイアログを開きます。「RhythmWeb」にチェックを付けて「閉じる」ボタンをクリックすると、rhythmweb2が有効になります。

f:id:linux_user:20160909170858p:plain

 Webブラウザーを開いて「http://localhost:7000/」にアクセスするとRhythmboxの操作画面が開きます。

f:id:linux_user:20160909170921p:plain

 「search」のテキストボックス名にアーティスト名などを入力すると、そのアーティストの音楽が一覧表示されます。ほかにも機能があるのでいろいろと操作してみてください。

f:id:linux_user:20160909171008p:plain

 スマホや別のパソコンからアクセスするには「http://Rhythmboxが動作しているパソコンのIPアドレス:7000/」をURLに指定してください。