読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デスクトップでUbuntuを使っています

Linuxで役立つ情報を独自にまとめます。間違っているかもしれません。古いのもいっぱいあります。

VMware Playerでログイン画面の表示を拡大する(GNU GRUB 2の場合)

Linux Ubuntu VMware Player

 VMware PlayerでUbuntuを使用しているときにログイン画面が640×480ドットで表示されて困ることがあります。例えば、複数のデスクトップ環境やウィンドウマネージャを導入した場合に選択メニューが隠れてしまって一部が表示されないなどです。
 ログイン画面の解像度は、ブートローダー「GNU GRUB 2」の設定で変更できます。デスクトップ画面上で[Ctrl]キーと[Alt]キーを押しながら、[T]キーを押すと、端末が開きます。次のコマンドで、GNU GRUB 2の設定ファイル(/etc/default/grub)をエディタで開きます。

$ sudo vi /etc/default/grub

 次の1行を追記します。ここでは1024×768ドットに設定しています。

GRUB_GFXMODE=1024x768

 最後に、

$ sudo update-grub

を実行してGNU GRUB 2に設定を反映し、システムを再起動します。